実は大学生の頃、かなりセフレ割り切り掲示板にハマっていました。当時の私は周囲の猥談に影響されて、「自分だってセックスしたい!」と強く考えるようになり、その結果としてセフレ割り切り掲示板にのめり込んだのです。

おかげで大学生のときはセックスがたくさんできて、当時はすごく楽しかったですね。ただ、セックスのしすぎで勉強が疎かになり、親に怒られてからようやく利用を中止し、なんとか留年を回避しました。

社会人になった直後は利用の再開なんてできず、とにかく毎日が忙しかったです。仕事で忙しい日々は性欲も抑制してくれるのか、「ちょっと抜きたいけど、仕事もあるし寝るか…」と考えるようになりまして、私にとってはいい機会だったかもしれません。

しかし仕事に慣れてくると気持ちにも余裕が出てきて、「久々に女を抱きたいな…」と思うようになりました。だから久しぶりにセフレ割り切り掲示板を覗きまして、相手を探したんです。

ですが、再開直後はイマイチでしたね。当時に比べると業者が多いせいか、思うように好みの女性と巡り会えず、「うーん、もう掲示板で探すのは時代遅れなのか?」とかなり不安になりました。しかし、こんな時代でもいい感じの女性は0ではありません。

私が今回会えた女性は、見た目よりも性格がいい感じだったのです。大学生の頃は『見た目は綺麗だけど性格はイマイチ』な女性が多くて、セックス後はあまり一緒したくなかったのですが…今回見つけたK(仮名)という女性は、全然違いましたね。

久々にセフレ割り切り掲示板を使ったら結構いい感じの女性と会えました

Kはセックスの際に密着するのが好きで、挿入前から腕を首に回してきて、ラブラブなキスを希望してきたのです。そして挿入するとより一層強く抱きついてきて、性欲だけじゃなくて気持ちも満たされる感じでしたね。

どうやらKは彼氏と別れた直後もあって、「男性の温もりが欲しいな」と考えていたみたいです。だからこそセックスではいつも以上に抱きついてきたらしく、私も楽しめたのです。なお、抱き心地が気に入ったのか、「しばらく会えませんか?」と聞かれたので、もちろん喜んでOKしましたよ。

以降もKとセックスするときは、必ずと言っていいほど密着しています。密着すると動きにくいものの、その分相手の柔らかい感触や鼓動が伝わってきて、まるで恋人としたかのような充足感がありますね。セフレにそういうのは求めない人でも、一度ラブラブなセックスをしてみるといいですよ。

セフレ割り切り掲示板ももうダメかと思いましたが、使ってみるといけるものですね。