『一緒に汗を流してくれる女の子』がいると、スポーツも長続きしますよね?男同士で楽しくやるのもいいですが、やっぱり男のモチベーション維持には色気が欠かせず、女性という存在そのものが必要なのです。

私にも一緒にスポーツしてくれる女の子がいますが、おかげでここ1年くらいは定期的にスポーツを楽しんでおり、体格もいい感じになってきました。それまでは標準体型…よりも少したるんでいましたが、今は標準体型に戻り、足回りや腕はちょっと筋肉質です。

 

その一緒に汗を流してくれる女の子って、実は割り切り相手なんですよね。私がセックス相手を見つけられるサイトを使っていたときに仲良くなり、最初は一緒にセックスをしているだけでした。だけど私を気に入ってからは「ねえねえ、今度一緒にやってみたいことがあるんだけど…」と、スポーツに誘ってきました。

 

一緒にやってくれる男性が

この割り切り相手の名前はI(仮名)と言いまして、高校のときはずっとバドミントンをしていたのです。社会人になってからはしばらくやってなかったみたいで、「一緒にやってくれる男性が欲しいな」と思っていたみたいです。そんな相手よりも先にセックス相手が見つかるなんて、彼女も想像してなかったのかもしれません。

それで割り切り相手でありながら気の合う私を誘ってきて、私も「バドミントンはほとんどしたことがないけど、それでもいいなら…」と応じました。最初は「まあセックスさせてくれるし、ご機嫌取りだと思えばいいか…」と思っていたのですが…。

 

何度もやっていると徐々に上達しまして、私も楽しめるようになりました。バドミントンは本格的にやるとハードですが、そこそこ遊ぶくらいなら社会人でもちょうどよく、おかげで体型は改善できましたね。

そしてなにより、『一緒に汗を流すI』がエロいのが最高です。汗だくの女の子ってどうしてもエロく見えてしまうのですが、運動後のIとセックスするときは「汗かいてて恥ずかしいから…」と恥じらうのがすごく興奮します。

 

だから運動後のIとはシャワーを浴びる前にすることが多く、恥ずかしがるIの腋や足を舐めると、恥じらいつつもアソコを締め付けてくるから、Iも結構興奮しているみたいです。恥ずかしいって感情は、セックスのときにすごく役立ちます。

 

一緒に汗を流せる割り切り相手は、セックスも確実に捗ります。「どんな相手とセックスしようかな?」と迷ったら、ぜひIみたいな子と遊んでください。そうすれば運動もできるし、一石二鳥ですよ。